ゆのみんの自転車ブログ

基本的にDAHONのROUTEのカスタムをメインでやってます。あまりお金かけたくない主義なので、ヤフオクやサイクリーで中古品を集めたり、自作したりしています。

名古屋サイクルトレンド行って来ました!

実は一昨日、サイクルスポーツについてくる招待券を使って名古屋サイクルトレンドに行って来ました。

家から片道35kmほどなので、どの自転車で行こうか数日前から迷ってました。去年はDAHONで行ったのですが、荷物が重くて帰り道バテちゃったのでリバイブに決めました。とりあえず、リバイブは姿勢が出来るだけ楽になるように魔改造してみました。

とりあえず、会場に入ってからはすぐ無くなるアンケート用紙を手に入れ、会場を一周回り、試乗誓約書を書く方がスムーズに動きやすい事が去年から学んだので実行しました。


最初は、次の小径車が欲しかったのでRENAULTの14インチのプレミアムライト6を試乗、こちらの自転車はアルミ製にもかかわらず6.8kgでお値段が¥65,000+Tax。前から興味津々だった自転車でした。軽く走った感想としては、30km/hくらいになると曲がるときにふらつく感じがありました。(めっちゃ怖かった…)企業の方に聞いたら、一応60km/hの耐久試験は合格してるがホイールにかかる負担が大きいので早い速度ばかり出してるとホイールが先にイカれるらしい、本当に街乗り用。


次は、CARACLE-Sって所の折り畳み。こちらなんと市販スーツケースに入るみたいです。折り畳んだときの大きさがどのメーカーよりも小さかったです。


そしてお次は、お目当てのDAHON。ほぼ全部乗ってみたけども、他のメーカーに比べたら重たいです。ゴツくて丈夫そうな見た目の通り。そういえば、ブロンプトンとTERN試乗するのすっかり忘れてた(笑)


小径車の試乗飽きてきた頃に、面白いロード探ししてたら、バンブー(竹)があって乗ってみたけども固すぎて全く分からねぇ…本当に固い…


ちなみにトンプソンも乗りました。TT面白かったです。でも、慣れないハンドルと見たことない電デュラが上手く扱えなく怖かったです。お値段総額90万ほどらしい……(*_*)


お次にGOKISOホイールを見てきました。こちらは次のフレームに組み込もうか迷ってるやつです。試乗してみた感想としては、一回踏み込んだだけで50mほど進む、いやめっちゃ進む!?!マジでヤバいやつです。ずっと回ってるよ?!?「止まるんじゃねえぞ」

やっぱりハブだけで60万ほどでした、でも保証30年あるし安心できますね。



それから、色んなブースに行ってマット用のワックスを購入したり、オリジナルジャージの説明聞いたり、アミノバイタルの説明聞いたりしてました。


昼飯食ってからはオートトレンドも見に行ったりして◯×クイズまで暇潰ししてました。そういえば、最初に貰ったアンケートでプロテイン当たりました。


○×は全敗、ブース回ってる時に色々調べとけば良かったなー、帰り道は脚にきた。あとボードウォーク当たった人が栄らへんまで帰り道一緒だった。(たまたま)


まぁ、色々安く手に入って、聞きたいこと聞けたので最高でした(^人^)